本格中華の小洞天|小洞天人気のシュウマイのご紹介です。当サイトから通販でもお買い求め頂けます。

小洞天のシウマイ

  • HOME
  • 小洞天のシュウマイ

「お客様から愛されて70年余り」

お客様から愛されて70年余り

長きに渡りお客様に愛されてきたポークシュウマイは、今も小洞天の看板メニューです。
その特徴の一つが食感。秘密は、歯ごたえの違う2か所の部位の豚肉を絶妙な割合で練り合わせることです。
また、その食感をより際立たせるために、つなぎを限界まで取り除いて練り上げたネタを特製のオリジナル薄皮で包んでいます。
メインディッシュとしても充分にお召し上がり戴ける「お肉のギッシリとつまった」食べ応えのあるポークシュウマイをご賞味ください。

小洞天のオリジナルシュウマイが、お客様から愛される2つの理由

「変わらず愛される味」 「変わらず愛される味」
「変わらず愛される味」

創業以来変えることなく、その味を守り続けている小洞天のシュウマイ。
味や香りの強い調味料やつなぎを使用しないことで豚肉のもつ旨みをより際立たせています。
さらにその豚肉を生姜と長ネギを中心に調味することで、自然な味わいに仕上げています。蒸し上がった小洞天のシュウマイが美味しいのはそうした理由からです。
長く「ご飯のおとも」としてお馴染みですが、小洞天のシュウマイはビールはもとよりお酒の肴としての相性も抜群です。
近年はアルコールがお好きな方へのお土産としても大変人気を博しています。

「一つ一つが手仕込み」 「一つ一つが手仕込み」
「一つ一つが手仕込み」

お客様にご愛顧いただいている小洞天のシュウマイがもう一つあります。
それはエビシュウマイです。
美味しさの秘密は風味豊かなエビとイカを合わせたすり身に、ブラックタイガーの大ぶりな切り身を交互に重ね合わせた6層ミルフィーユ構造にあります。これは熟練職人の手仕込みならでは。そしてこのネタの構造が、蒸し上がったあとの「プリッ」とした食感を生みだしています。
噛むごとに口の中いっぱいに広がる繊細なエビの香りを楽しめるのも職人の手仕込みが成せる業です。
また、通信販売のエビシュウマイは一日限定100個。
小洞天では少しでもお客様のご要望にお応えするため、3名の熟練職人が毎日シュウマイを仕込んでいます。なぜなら実店舗のレストランでも大変人気の高い商品だからです。100個という数は一日にレストランで提供するシュウマイの数を考慮したときに、通信販売用としてご用意できる、限界の数なのです。

今すぐご購入!ショッピングはこちらからどうぞ!
オンラインショッピングはこちら

店舗紹介

小洞天 日本橋本店 03-3272-1071
〒103-0027
東京都中央区日本橋1-2-17
小洞天 有楽町店 03-3213-0056
〒100-0006
東京都千代田区有楽町1-11-1 読売会館B1・B2
小洞天 大手町 ファーストスクエア店 03-3217-0821
〒100-0004
東京都千代田区大手町1-5-1
大手町ファーストスクエアビルB1
小洞天 大手センター店 03-3213-2388
〒100-0004
東京都千代田区大手町1-1-3 大手センタービルB1
小洞天 日比谷シティ店 03-3595-1255
〒100-0011
東京都千代田区内幸町2-2-3
日比谷国際ビルB2
三越日本橋本店
地下1階 食料品売場
〒103-8001
東京都中央区日本橋室町1-4-1
三越銀座店
地下2階 食料品売場
〒104-8212
東京都中央区銀座4-6-16
日本橋タカシマヤ店
地下1階 食料品売場
〒103-8265
東京都中央区日本橋2-4-1
東急渋谷本店
地下1階 食品売場
〒150-0002
東京都渋谷区道玄坂2-24-1
丸井北千住店
地下1階 食料品売場
〒120-0034
東京都足立区千住3ー92 千住ミルディスⅠ番館
ecute上野店
JR東日本上野駅構内3F
〒110-0005
台東区上野7-1-1
松屋浅草店
地下1階 浅草ごちそう横丁
〒111-0033
東京都台東区花川戸1-4−1
松屋銀座本店 ラ・シノワズ東京
地下1階 食品 GINZAフードステージ
〒104-8130 東京都中央区銀座3-6-1

返品について

お客様のご都合による返品は、原則としてお受け出来ません。

返品について

Page top